• このエントリーをはてなブックマークに追加

お気に入りのロシア音楽|ポップス編Part.1

Sponsored Link
petersburg04-02
LINEで送る
Pocket

オススメのロシアンポップスをピックアップ

ロシアに興味を持って以来、ロシアの音楽をよく聴くようになりました。伝統的な民謡の音楽のようなものも当然聴くのですが、特にロシアのポップスには好みのものが多く、Apple Musicで色々と探しては聴き漁っています。

とりわけ好きなのが、ロックバンド「Звери(Zveri)」と、女性シンガーの「Юлия Савичева(Yulia Savicheva)」で、今回はこの2アーティストの曲から何曲か紹介してみようと思います。

先ほど述べたようにApple Musicを使っていれば聴くことができますし、youtubeの公式チャンネルでもフルバージョンが公開されています。ぜひ、この機会にロシアの音楽に触れてみてください。

CDを日本国内で入手しようとなると、Amazonなどで海外から輸入してくる必要がありますが、私は2013年にモスクワに行った時に買ってきました。現地でのCD価格はかなり安かったです。

Я с тобой (Звери)


MVの動画が何本も上がっていましたが、多分これが公式です。以前NHKで放送されていた「テレビでロシア語 シベリア4都市紀行編」のOPテーマとして使われていたので、もしかしたら聴いたことのある方もいるかもしれません。

とにかくポップな楽曲なので、とても聴きやすいと思います。ちなみに”Я с тобой”というタイトルの楽曲は、他にもいろいろなアーティストが出していたりします。

アルバム「Дальше」に収録。iTunes Store、Apple Musicどちらでも聴くことができます。

До скорой встречи (Звери)

サビのメロディがキャッチーで、すぐに頭に残りそうですね。それにしても先ほどの曲といい、地味にMVが面白いので、ぜひ見てみてください。もちろんロシア語がわかる必要はないです。

さきほどのアルバム「Дальше」に収録されているのですが、こちらの「Лучше」というアルバムでは少し違ったアレンジのバージョンを聴くことができます。

Привет (Юлия Савичева)

構成・メロ共にシンプルな楽曲ですが、カッコいい曲だと思います。

アルバム「Магнит」に収録。

Если в сердце живёт любовь (Юлия Савичева)

この曲もかなりカッコいいのですが、なぜかApple MusicやiTunes Storeでは聴くことができないという謎の楽曲。モスクワで買ってきたCD版の「Магнит」には収録されているのですが…

個人的には、ロシアのポップスは結構日本人にも聴きやすいのではないかと思っています。ぜひ、これを機に興味を持っていただければ嬉しいです。

また機会があれば他のアーティストの楽曲や、ロシア民謡の紹介記事なども書いてみたいと思います。

LINEで送る
Pocket

Sponsored Link

関連記事

コメントは利用できません。

サイト内検索

プロフィール

著者:田村 琢朗(Takuro Tamura/t.tam)

プロ志望の作編曲家です。現在はメジャーの楽曲コンペに参加しつつ、個人で楽曲制作のお仕事を承っています。今までの仕事はゲームの主題歌・BGM提供が中心。
著作権フリーでお使いいただけるBGM・歌モノ素材を配布しています。
楽曲制作のお問い合わせはこちらからお願いします。

さらに詳しいプロフィールはこちら
楽曲制作のご依頼はこちら
今までのお仕事情報
制作環境


Instagram

フリーBGM素材

■DOVA-SYNDROME
DOVA-SYNDROME


■ニコニ・コモンズ
ニコニ・コモンズ


歌モノ・BGM・ジングルなどの音楽素材をライセンスフリーで公開しています。

Audiostock

一部の楽曲素材はオーディオストックにて販売しています。
フリー公開しているものより高品質なものをご用意していますので、ぜひこちらもご利用ください。
オーディオストックでBGM・効果音を販売中!

カテゴリー

Sponsored Link

Facebookページ

Twitter